河合塾の寮

大手の塾だと、福利厚生が充実しているのが魅力的です。
河合塾には、他の地域からやってきた塾生が住むことができる寮が用意されています。
寮には寮長や寮母が常駐しています。
健康面や生活面までしっかりサポートしてもらえるので、勉強だけに専念できます。
受験のために上京し、アパートに住まわせるのでは、ちょっと心配・・・と思われる親御さんには、河合塾の寮を選ぶといいかもしれません。

河合塾の寮には塾生のみが入寮できる塾生寮、塾生以外でも入寮できる指定寮があります。
塾生寮は男子寮が4、女子寮が1あります。
男子寮は東京の本郷校・麹町校を対象校舎とした「東京啓発寮」(所在地:北区豊島8-11-5)、「東京栄光寮」(所在地:武蔵野市中町2-6-16)があります。
池袋校・新宿校を対象校舎とした「東京青雲寮」(所在地:練馬区貫井3-27-10)があります。
また、横浜では横浜校を対象にした「横浜大志寮」(所在地:横浜市西区岡野1-6-34)があります。
女子寮は本郷校・麹町校を対象にした「グローリア千駄ヶ谷」(所在地:渋谷区千駄ヶ谷5-2-13)があります。

指定寮は男子寮だと立川校を対象校舎とした「ドーミー立川2」(所在地:立川市高松町3-1-4)、本郷校を対象校舎とした「メゾン大塚」(所在地:豊島区南大塚1-51-7)があります。
女子寮だと本郷校を対象とした「クワドラングル志茂」(所在地:北区志茂3-3-3)があります。

関連エントリー



 
Copyright © 2011 大学受験生に贈る四大予備校比較ガイド. All rights reserved